関東公式サイト

YES各店舗の情報 

nobody's perfect

  • 24時間、365日受付中。お問合せはこちら
  • 関東各店舗のサロン案内はこちら

地域トピックスshop's topics

男性の全身脱毛をお得に!

2015年12月20日

OZPA_sutusugataiine500

bnr_home01

男の全身脱毛はアリ!?毛の無い男性は清潔感の印象へ

テレビでも話題になる「メンズ」の全身脱毛

10代・20代の方を中心に、「男性の女性化」という流行が見られています。

男性も女性と同じように、化粧や美容、肌の念入りな手入れなど、女性と変わら無いほどに自らの外見の「美」に力とお金をかけるようになりました。

しかし、何も10代や20代の男性のみならず、まだまだ少数派ではありますが、30代や40代、50代の方も自身の外見の「美」にお金をかけて改善される方が増えてきているのです。

男性が外見を気にすることを「女々しい」と揶揄してきた時代は終わりを迎えいい印象を与える為に、「身だしなみ」を気にするようになりました。

 

そこで、今取り上げられているのが、「男性の美容脱毛」です。

 

毛が「男らしさ」を象徴していた時代の終わり

毛深い男性は、ダンディズム(男性らしさ)を象徴するものとして、国内、国外問わず受け入れらてきていましが、現在では欧米を中心として、「脱毛」を行う男性が増えてきています。

日本でも少数派とはなりますが、脱毛を行う男性が増えており、世界的に見ても、「毛深い=いい男」というイメージは無くなりつつあります。

実際、10代・20代の女性にアンケートを行っても、毛深い男性の方がいいという女性は少数派になります。

体毛は、男性ホルモンの分泌量が多い人程たくさん生える為、ダンディズムを測るものとしては明確な基準になりえますが、毛深さとダンディズムを切り離して考える女性が増え、見た目の「爽やかさ」に気にかけている女性が増えています。

毛の無い男性が「男らしく無い」はそもそもの認識間違い!

「体毛が無くて、全身ツルツルな男ってちょっと男っぽくないよね。」という認識は間違いになります。

今では、「見た目の清潔感を気にした印象の爽やかな男性」として周囲の人から認識されます。

例えば、お顔の髭ではどうでしょうか?髭が濃くてモジャモジャな男性と、髭が無くスッキリした男性と見比べてみると、髭が無い人の方が、信頼出来そうな印象を受けますよね?このように、髭が濃い=不清潔で頼り無い印象を与え、髭が無くてスッキリ=爽やかで信頼出来そうな印象を男性同士の間でも差が出ます。

体毛も同じように、夏場だと見える手の甲や指、ひじ下の腕の毛が濃い方だと、ボーボーの腕毛と手の毛なんだか触るのを躊躇してしまいます。見える所の体毛の配慮も出来るようになると女性のみで無く、男性同士でもいい印象を与えることが出来ます。

モテる男性の多くは体毛に対してのエチケットを持つ!

モテる男性には、2種類のパターンがあります。それは、天性から異性を惹き寄せるタイプと、人から好印象を持たれようと努力をする人の2パターンです。

多くの人の場合であれば、後者が多く、また前者よりも後者の方がパートナー女性との関係性を良好に継続しやすいです。

そして、モテる為に努力をしている人が真っ先に気にかけるのが、外見の身だしなみです。

例え、どんなに正確が良く、人に優しい心を持った方でも、外見が見すぼらしいと、異性だけで無く同性間でも相手をしてくれる人が少なくなります。

また、脱毛は、パートナー女性に対し、不清潔な印象を与えない為の重要な「エチケット」となっており、モテる男性の多くがエチケットとして脱毛を行っております。

身だしなみは印象与える玄関口です。しっかりと整え、不清潔な外見の印象を払拭し、相手からの好印象を得ましょう。

不衛生だと気付かされた「体毛」

見た目の印象から、不衛生に見える体毛ですが、実際にも体毛が濃い方は、体毛が無い方よりも嫌な臭いやかぶれなど不衛生な環境になると起こりうる様々なマイナス要素が出てきやすいです。

では、「体毛」の不衛生さを様々な視点からご説明させて頂きたいと思います。

体毛は「雑菌」の格好の住処!

体毛は「雑菌」が付着しやすく、体毛を住処として繁殖を繰り返します。現代では、毎日お風呂を入り、体を清潔にするという習慣がありますが、人によっては、夏は毎日入るけど、涼しくなれば2日に1回の頻度で入る。や仕事が忙しくて社内泊になる日もしばしばで、その時はお風呂になんて入れないといった方もいらっしゃるだろうと思います。

そのようにして、1日お風呂で体を綺麗にしないという日があれば、人間の皮膚に必ずいる皮膚常在菌という普段なら無害な菌が汗で雑菌に変わり、周囲の体毛に住み着き臭いを発生させます。

特に脇などの汗の量が多い箇所はイヤな臭いを発生させやすく、お風呂を毎日入っていたとしても、お昼頃にはイヤな臭いを発生させることがしばしば起こります。

また、毛じらみも、毛量の多い体毛に卵を産み繁殖させ住処とするので、公衆浴場や、プール等での感染を防ぐ為にも陰毛を手入れしてもいいでしょう。

社会的ステータスから見る「体毛」について

体毛を不潔なイメージとして連想される要因が、浮浪者のイメージです。

街にいる浮浪者は髪の毛や髭、体毛を手入れすることも無く生やしっぱなしにしています。また、ずっと車などから出る排気ガスを浴び続けると体を守る役割の体毛は濃くなります。

そのように体毛がモジャモジャと生えているイメージは「浮浪者」を連想させ、不潔な印象を周囲に与えます。

そのように生活してた上で植えつけられたイメージは強く嫌悪する人も多く、髭は毎朝剃って手入れしても体毛を毎日手入れしている人はほとんどいらっしゃらないでしょう。伸ばしっぱなしの体毛も、嫌悪される対象となるので、いい印象を与える為にも見えない体毛への気配りは大切です。

みんなが思っている、「体毛が濃い人は不潔」

上記の要因から、体毛が濃くモジャモジャな方は生理的に不潔なものとして捉える人が多く、特に女性は強く思われる方も多いです。

なので、そういったコンプレックスを解消する為にもお得なYESの全身脱毛を利用してください。

現在ではキャンペーンを行っているので、気なる方は早速お問い合わせのお電話を!

ご相談専用フォーム

お客様の声ページのトップ

お問い合わせ